マイボトルを使う

ペットボトルとコップ

今マイボトルが当たり前です。つまり自分専用の水筒を持ち歩くことです。 これにはいくつかのメリットが考えられます。自分の好きな飲み物を水筒に入れることができる。いつでも飲むことができる。温かいものから冷たいものまで幅広く対応できる。安全な飲み物を持ち歩くことができる。などがあります。 オフィス等に置かれているポット。あれを使うと暖かい飲み物を飲むことができます。水筒よりおいしく飲むことができるかもしれません。 しかしそのポットきれいですか。自分の家で沸かす場合ポットを洗浄する薬剤を定期的にいれたり電気ケトルで必要なだけ沸かすため汚くなると気になります。 しかしオフィスに置かれているポットであれば、いつも用意されており気にしていない方が多くいます。もしかしたらカビの死骸がいっぱいのお湯かもしれません。

昔は水筒を持ち歩くことは当たり前でした。しかしコンビニや自販機の台頭によりわざわざ水筒を持ち歩かなくても飲み物が買えるようになりました。 しかし近年エコの観点と健康ブームから見直されました。 水筒を持つメリットは先ほどあげたこと以外に、出費を抑えることができたりおしゃれアイテムとしても効果があります。 水筒には保温機能がありそれ以外の新たな機能はあまりありません。銀イオンにより抗菌作用がある製品も当たり前のようにあります。 飲み口の工夫もかなりされており、これと言って新しいタイプのものは販売されていません。 よってトレンド等はあまりないと思います。 今後の予想としてまだ男性ではマイボトル持参率は低いため、ますます増加する傾向にあると思います。